くらし情報『アクオド バイ チャヌ 2020年春夏コレクション - 響き合う“愛と許し”』

2019年10月21日 12:50

アクオド バイ チャヌ 2020年春夏コレクション - 響き合う“愛と許し”

また、クロスモチーフや聖書から引用した言葉を描いたブラウスやジャケットなど、“愛と許し”の概念を強く打ち出したピースが散見された。アクションペイントのような荒々しさがありながらも、叫び出すような強さを思わせる筆致が印象的だ。

絆を表すチェーンや丸く削ったスタッズなど
アクオド バイ チャヌの得意とするファスナー、ハトメ、チェーンといった金属的な装飾使いは、今回も全ピースに登場。

特に、敢えて生地を裂くようにしてカットされたジャケットの背面には、空間を埋めるようにしてチェーンがあしらわれている。破れた心、メンタルを表す生地の端と端を繋ぐようにして、ダイナミックに配されたチェーンは太い絆を表すものだ。

また、一見エッジの効いた表現に見えるスタッズも、よく見ると表面が丸く削られているのが見て取れ、ディテールにもしっかりとテーマを落とし込んでいる。肩を大きくドロップさせ、オーバーシルエットに仕立てたジャケットや、ブラウスの襟に、整然と並ぶハトメやスタッズは、ペイントと呼応して主張を強めているかのように見える。ブーツの装飾として整然と並べられたスタッズに場内のカラフルな照明が伝う様子は、まるで電飾のよう。ソリッドな金属の表情だけでなく、ポジティブさや明るさも感じられる表現を見せた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.