くらし情報『エンダースキーマ 2020春夏レザー小物 - バッグや財布に新型多数、初のiPhoneケースも』

2019年11月29日 11:20

エンダースキーマ 2020春夏レザー小物 - バッグや財布に新型多数、初のiPhoneケースも

エンダースキーマ 2020春夏レザー小物 - バッグや財布に新型多数、初のiPhoneケースも

エンダースキーマ(Hender Scheme)の2020年春夏コレクションから新作レザー小物&アパレルが登場。2019年11月30日(土)より、恵比寿・合羽橋の直営店「スキマ」と全国の取り扱い店舗にて販売される。

バッグポケット トート
「ポケット トート(pocket tote)」は、丸みのあるボディに立体的なポケットをセットしたトートバッグ。ボディ部分には、強度のあるナイロン×コットン素材を採用し、ポケット部分にはスエードを使用した。ハンドルは短めのフォルムに設定されている。

オリガミ バッグ
3シーズン目の「オリガミ バッグ(origami bag)」は、春夏らしいリネン素材でラインナップ。そのリネンのナチュラルな風合いを崩さぬよう、中の留め具部分をスナップボタンではなくリボンに変更するなど、隅々まで季節感をもたらした。

アッセンブル ハンド バッグ
今季新たに登場する「アッセンブル ハンド バッグ(assemble hand bag)」はワイドタイプとトールタイプの各3サイズを展開。まるでプラモデルのようにリベットで組み立てたデザインが特徴だ。

なお、「アッセンブル」シリーズは、バッグだけでなくウォレット、キーケース、ドキュメントケースなど豊富なラインナップで登場する。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.