くらし情報『香川で「チームラボ 栗林公園 光の祭」自然の美しさを活かしたアート、呼応する光と音の空間』

2020年1月17日 19:25

香川で「チームラボ 栗林公園 光の祭」自然の美しさを活かしたアート、呼応する光と音の空間

香川で「チームラボ 栗林公園 光の祭」自然の美しさを活かしたアート、呼応する光と音の空間

チームラボは、「チームラボ 栗林公園 光の祭」を、香川県・栗林公園にて2020年1月25日(土)から2020年3月8日(日)まで開催する。

国の特別名勝「栗林公園」が光のアート空間に
「チームラボ 栗林公園 光の祭」は、国の特別名勝に指定された江戸初期の回遊式日本庭園である栗林公園を、インタラクティブな光のアート空間に変化させるイベント。栗林公園の美しい景観の中で、人々の存在に連動して変化するアート全8作品を楽しむことができる。

水面に浮かぶランプの光が伝播
水面にベネチアン・グラスのランプを浮かべた「浮遊する呼応するランプ - ワンストローク」は、人がランプの近くで立ち止まるか、風に吹かれて傾くと、強く輝き音色を響かせる。ランプの光は隣のランプに次々伝播し、音色を響かせながら連続。全てのランプに伝播し、池の中央に浮かぶ島の「生命は連続する光」へと繋がっていく。

涵翠池の島や周りの木々や岩が光り輝く「生命は連続する光」もまた、音色を響かせながら隣の木々や岩を伝い連続していく。

衝撃を与えると色が変化する光の森
光の「ovoid(卵形体)」によって埋め尽くされた「自立しつつも呼応する生命の森」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.