くらし情報『メゾン キツネ 「ブルーフォックス」のスウェットやTシャツ、デザイン集団アーダーとコラボで』

2020年8月2日 19:30

メゾン キツネ 「ブルーフォックス」のスウェットやTシャツ、デザイン集団アーダーとコラボで

メゾン キツネ 「ブルーフォックス」のスウェットやTシャツ、デザイン集団アーダーとコラボで

メゾン キツネ(MAISON KITSUNÉ)は、韓国・ソウル発のクリエイティブレーベル「アーダー(ADER)」とコラボレーション。2020年8月1日(土)より順次メゾン キツネ青山店、代官山店、大阪店にて、コラボレーションウェア&小物を発売する。

「アーダー」とは?
メゾン キツネが今回タッグを組むのは、ソウルのクリエイティブレーベル「アーダー(ADER)」。2014年に結成されたデザイン集団で、何気ない普段着にユーモアあふれるデザイン性を与えた、意外性のあるデザインを得意とする。

「ブルーフォックス」のスウェットシャツやTシャツ
今回は、Tシャツ、ポロシャツ、スウェットシャツ、ジーンズなど、デイリー使いしやすいウェアを中心に、キャップ、ソックスといったファッション雑貨も、アーダーの解釈によってアレンジ。メゾン キツネを象徴する“フォックス”のモチーフを大胆にブルーで染め上げた「ブルーフォックス」をシグネチャーとして全てのアイテムにあしらった。

この「ブルーフォックス」は、“自身を倍増させた”と表現される複数のパッチを重ねたモチーフや、Aロゴのキャップをかぶったフェイスモチーフなど、さまざまなバージョンで提案される。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.