くらし情報『BiSH所属「WACK」初の展覧会が渋谷パルコで、全41名のアーティストが毎日ランダムで来場』

2020年8月9日 15:50

BiSH所属「WACK」初の展覧会が渋谷パルコで、全41名のアーティストが毎日ランダムで来場

「学生証」や「変顔Tシャツ」など展覧会記念グッズ
開催を記念した限定グッズも用意。「購買部」には、メンバーそれぞれの在校写真を使用した「学生証」や「ブロマイド」「変顔Tシャツ」など、ファン必見のグッズを多数ラインナップする。

メンバー考案・監修のオリジナルかき氷
また、8月21日(金)から31日(月)までの期間、渋谷パルコ10F「コミューン(ComMunE)」では、WACK所属のアーティストが考案・監修したオリジナルのかき氷が販売されるコラボレーションイベントを開催。8月25日(火)から31日(月)には、「WACK」代表の渡辺淳之介が手掛けるアパレルブランド「ネグレクトアダルトペイシェンツ(NEGLECT ADULT PATiENTS)」による、2021年春夏の展示会併催の期間限定ストアもオープンする。

さらに、渋谷パルコ全館にてWACKメンバーの「直筆サイン入り渋谷パルコ限定ポスター」などが当たる「SCHOOL OF WACK抽選会」が実施されるなど、渋谷パルコ全体が“WACK”色に染まる関連企画も多数用意されている。渋谷パルコ1Fに“真顔”“変顔”の巨大アートウォール出現!
期間中、本展覧会の巨大アートウォールが渋谷パルコ 1Fの屋外に出現。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.