くらし情報『映画『天外者』三浦春馬主演、近代日本の未来を切り開いた“五代友厚”の壮大な物語を描く』

2020年9月27日 06:00

映画『天外者』三浦春馬主演、近代日本の未来を切り開いた“五代友厚”の壮大な物語を描く

映画『天外者』三浦春馬主演、近代日本の未来を切り開いた“五代友厚”の壮大な物語を描く

三浦春馬主演、映画『天外者(てんがらもん)』が、2020年12月11日(金)に全国公開される。

知られざる偉人「五代友厚」とは?
物語の主人公となるのは、激動の幕末から明治初期、日本の未来のために駆け抜けた男ー 五代友厚(ごだい ともあつ)。武士の魂と商人の才を持つこの男は、薩摩藩士から明治政府役人を経て実業家となり、近代日本経済の基礎を構築した稀代の≪天外者(てんがらもん)=凄まじい才能の持ち主≫と呼ばれたことでも知られている。

またその交友関係も幅広く、同年代である土佐の坂本龍馬、岩崎弥太郎、長州の伊藤博文とは、共に学び、遊び、夢を語り合った仲。さらには高杉晋作、勝海舟、大久保利通、西郷隆盛、大隈重信、トーマス・グラバーといった日本を語る上で欠くことが出来ない偉人・傑物たちとも交わり、友として彼らを支えたという。

映画界の名コンビ、脚本・小松江里子×監督・田中光敏
そんな五代友厚の壮大なスケールを現代に体現するべく、本作の企画がスタートしたのは2013年のこと。『利休にたずねよ』『海難 1890』を生み出した名コンビ、脚本・小松江里子×監督・田中光敏が再びタッグを組み、入り組んだ時代背景と膨大な関連人物の中からオリジナルストーリーを誕生させた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.