くらし情報『伝説的カルト漫画『ホムンクルス』綾野剛主演で実写映画化、“人間の本質”に迫るサイコミステリー』

2021年1月21日 18:05

伝説的カルト漫画『ホムンクルス』綾野剛主演で実写映画化、“人間の本質”に迫るサイコミステリー

伝説的カルト漫画『ホムンクルス』綾野剛主演で実写映画化、“人間の本質”に迫るサイコミステリー

人気コミック『ホムンクルス』が、主演に綾野剛×監督に日本ホラー界の巨匠・清水崇を迎え実写映画化。2021年4月2日(金)に全国の劇場で公開される。

伝説的カルト漫画『ホムンクルス』
山本英夫による原作『ホムンクルス』は、2003年から2011年まで『ビッグコミックスピリッツ』で連載された後、累計発行部数400万部を突破した“伝説的カルトコミック”。物事の本質に迫り"人間の正体"をリアルにあぶり出した、衝撃的サイコミステリーを、『呪怨』シリーズや『犬鳴村』を代表作に持つ、日本ホラー界の巨匠・清水崇が映像化する。

左目に映る“ホムンクルス”
物語の主人公となるのは、記憶も社会的地位もなくしたホームレスの男・名越進。頭蓋骨に穴を開ける実験「トレパネーション」を受けたことで、自身の左目に、人間の心の歪みや闇が“ホムンクルス”という異形となって見える、特殊能力を持つことになる。そして、それはやがて、自らの記憶に隠された衝撃の真実と共に、狂った運命の歯車までもが動き出していくことになるのだったー。

視覚効果にこだわり、VFXシーンを使って表現された異形たち=ホムンクルスたちの姿にも注目だ。

キャスト/登場人物主演に綾野剛
そんな主人公・名越進役を務めるのは、映画『ドクターデスの遺産-BLACK FILE-』での主演が記憶に新しい綾野剛。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.