くらし情報『舞台『近松心中物語』田中哲司・松田龍平らが出演、男女二組の恋物語を長塚圭史の演出で』

2021年6月19日 17:40

舞台『近松心中物語』田中哲司・松田龍平らが出演、男女二組の恋物語を長塚圭史の演出で

舞台『近松心中物語』田中哲司・松田龍平らが出演、男女二組の恋物語を長塚圭史の演出で

舞台『近松心中物語』が2021年9月4日(土)から9月20日(月・祝)までKAAT神奈川芸術劇場で、その後、福岡・北九州、愛知・豊橋、兵庫、大阪・枚方で上演される。田中哲司、松田龍平、笹本玲奈、石橋静河らが出演し、演出は長塚圭史が務める。

“演劇界の金字塔”『近松心中物語』
『近松心中物語』は、近松門左衛門の「冥土の飛脚」をベースに他作品の要素を盛り込みながら完成させた、作家・秋元松代の戯曲。初演の演出は蜷川幸雄が担当し、これまでに1000回以上も上演されてきた。“演劇界の金字塔”と称される作品でもある。

『近松心中物語』で描かれるのは、元禄時代に生きる男女二組の恋物語。はじめは純粋な恋心と親切心だったはずが、そのために金に追い詰められ、世間から逃げ出さざるを得なくなる忠兵衛と梅川、与兵衛とお亀の恋の行く末を描く。

田中哲司や松田龍平が出演
キャストには個性豊かな俳優が勢揃い。真面目な飛脚宿亀屋の養子・忠兵衛には田中哲司を、古道具商傘屋の婿養子・与兵衛には松田龍平を起用。遊女・梅川は数々のミュージカル作品のヒロインを演じてきた笹本玲奈が、与兵衛の妻・お亀は『あのこは貴族』など話題作に出演する若手実力派女優・石橋静河が演じる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.