くらし情報『映画『キャンディマン』鏡に名前を唱えると現れる“鉤爪の殺人鬼”の物語、92年公開のホラー作品が復活』

2021年8月15日 18:00

映画『キャンディマン』鏡に名前を唱えると現れる“鉤爪の殺人鬼”の物語、92年公開のホラー作品が復活

映画『キャンディマン』鏡に名前を唱えると現れる“鉤爪の殺人鬼”の物語、92年公開のホラー作品が復活

ホラー映画『キャンディマン』が、2021年10月15日(金)より全国の映画館で公開。

映画『キャンディマン』92年公開のカルトホラー作品が現代に蘇る!
1992年に公開されたカルトホラー映画『キャンディマン』。“鏡に名前を5回唱えると現れる”鉤爪の殺人鬼の都市伝説を描いた、当時の人々から高い評判を得たカルトホラー作品だ。

そんな『キャンディマン』が現代に復活。映画『ゲット・アウト』や『アス』を手掛けた鬼才ジョーダン・ピールによる脚本で、人気ホラー作品が鮮烈に蘇る。

主人公は映画『アクアマン』出演のヤーヤ・アブドゥル=マティーン2世
キャンディマンの謎を探求する主人公・アンソニー役を務めるのは、映画『アクアマン』での好演が記憶に新しい、ヤーヤ・アブドゥル=マティーン2世。そして、アンソニーの恋人兼ビジネスパートナーとして劇中でも鍵となっていくブリアンナ役は、『キャプテン・マーベル』の最新作に出演することも決定しているテヨナ・パリスが抜擢された。

監督はニア・ダコスタ
また、監督を務めたのは、ニア・ダコスタ。マーベル・シネマティック・ユニバースシリーズで初の女性黒人監督に抜擢され話題を呼んだ気鋭の監督が、ジョーダン・ピール手掛ける脚本を、忠実に映画の世界で再現した。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.