くらし情報『食パンのもっちり食感をキープさせる冷凍法に「それだけで?」「試してみる!」』

2023年4月10日 17:07

食パンのもっちり食感をキープさせる冷凍法に「それだけで?」「試してみる!」

※写真はイメージ

サンドイッチにしたり、トーストにしたりして、いろいろな味わい方ができる食パン。最近では高級食パンも流行って、ますます食パンを食べる機会が増えているのではないでしょうか。

しかし、そんな食パンですが、意外と日持ちがしないのが難点。市販されている食パンの消費期限はだいたい4~5日程度です。一人暮らしの場合、毎日1枚は消費しないと期限内に食べきれないですよね。

しかも、高級食パンの場合、なおさら腐らせるのなんてもったいない。そんな時に便利なのが、冷凍保存ですよね。すでに、ラップで包んで冷凍されている人も多いのではないでしょうか。


しかし実は、ラップよりも食パンを美味しく冷凍させておく方法があったのです!

アルミホイルでふんわり&もっちりをキープ

食パンの保存に便利な冷凍保存ですが、解凍するとパサパサしたり、ちょっと風味が落ちたりしがち。

しかし、ラップからあるものに変えるだけで、食パンのふわふわともっちり感がキープできるのです。そのアイテムとは、実は「アルミホイル」!

アルミホイルにピッタリ包んで冷凍すると、パンのふわもち感がキープできるのです!

そのワケは、アルミホイルの熱伝導。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2023 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.