くらし情報『スマートキーが電池切れしたら、どう対処する? 解決策に「目からウロコ」』

スマートキーが電池切れしたら、どう対処する? 解決策に「目からウロコ」

※写真はイメージ

衣類のポケットなどに入れたまま、車のドアの解錠と施錠だけでなく、エンジンのオンオフまで行える、スマートキー。

ワンタッチで手軽に使える反面、電池がないと機能しないデメリットもありますよね。

車でお出かけをしている際、スマートキーの電池が切れて焦った経験はありませんか。

スマートキーの電池が切れた時の対処法

警視庁警備部災害対策課はX(Twitter)にて、スマートキーの電池が切れた際の、解錠およびエンジンの始動方法を解説しています。

まずはスマートキーのロックを解除し、非常用の鍵である『メカニカルキー』を引き抜きます。

引き抜いた『メカニカルキー』を自動車のドアの鍵穴に差し込み、解錠してください。

運転席に座ったらブレーキを踏み、エンジンのスタートスイッチにスマートキーを近付けましょう。

その状態でスタートスイッチを押すと、エンジンを起動できるのだそうです。



ふとした時にスマートキーが使えないと、パニックになってしまうかもしれません。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.