くらし情報『土産でもらった『おせんべい』 パッケージの裏を見ると…「なんでだよ!」』

2024年5月21日 17:29

土産でもらった『おせんべい』 パッケージの裏を見ると…「なんでだよ!」

土産でもらった『おせんべい』 パッケージの裏を見ると…「なんでだよ!」

旅行や出張などに行った際、あなたはお土産に何を選びますか。

地域の特色が表れたお菓子だと、どこに出かけたのかが分かりやすいですよね。

千葉県のお土産として有名な物の1つが、銚子電気鉄道株式会社(以下、銚子電鉄)が副業として販売している『ぬれ煎餅(せんべい)』。


土産でもらった『おせんべい』 パッケージの裏を見ると…「なんでだよ!」

通常の歯ごたえがある煎餅と異なり、しっとりとした口当たりが人気です。

ある日、筆者は銚子電鉄の『ぬれ煎餅』をお土産にもらったのですが、パッケージのある部分を二度見してしまいました。

千葉県土産の『ぬれ煎餅』にツッコミどころが!

「ローカル鉄道の会社が、なぜこれを販売しているんだろう」

初めて食べる『ぬれ煎餅』を手に、そう不思議に思いつつパッケージを見ていると、経緯が書いてあるのを発見。

赤字で同社の存続が絶望的な時、副業として販売していた『ぬれ煎餅』の購入をネット上で呼びかけたところ、多くの人に助けられ、廃線を免れたとか!

それ以後も『ぬれ煎餅』の人気から、乗客数は増え続けているそうです。

土産でもらった『おせんべい』 パッケージの裏を見ると…「なんでだよ!」

そんな感動的なストーリーを持つ『ぬれ煎餅』のパッケージには、銚子電鉄社長がオススメするアレンジレシピも書いてあるのですが…。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.