くらし情報『スイッチオンして放置で完成!炊飯器で手間なし角煮レシピ』

2020年6月15日 04:30

スイッチオンして放置で完成!炊飯器で手間なし角煮レシピ

スイッチオンして放置で完成!炊飯器で手間なし角煮レシピ

厚切りの豚バラがトロトロにとろけて、味がしみた卵もホクホク…。

こんな豚の角煮が食べたいなと思いましたが、うちには圧力鍋がありません。

角煮って作るのが大変そうだし、手間がかかるのは避けたい…そう考えていたところ、なんと炊飯器で作れる角煮のレシピを見つけました。

材料を投入して炊飯器で炊けばOKということなので早速作ってみることに!

スイッチオンして放置で完成!炊飯器で手間なし角煮レシピ

材料:
・豚バラブロック500g
・卵4個
・大根半分
・長ネギの青い部分1本
・ショウガひとかけ
・水400cc
・酒100cc
・醤油大さじ4
・砂糖大さじ4

豚バラブロックは3~4cm幅に切り、フライパンで軽く焼き目をつけます。

卵はゆでて殻をむいておきましょう。大根は皮をむき、こちらも3~4センチ幅に。

ショウガは薄くスライスしておいてください。

早速炊飯器の登場!

このレシピでは炊飯器を2回使います。

まずは1回目。炊飯釜に水、豚バラ、長ネギ、ショウガを入れてスイッチオン。

スイッチオンして放置で完成!炊飯器で手間なし角煮レシピ

1回目の炊飯が終わったら、長ネギとショウガを取り出します。

そこに、大根とゆで卵を入れ、水をひたひたになるくらいまで投入。

さらに酒、醤油、砂糖も入れてふたたび炊飯器のスイッチを入れます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.