くらし情報『高校生に『過剰包装』を指摘されたブルボンが? 「大人な対応」「もっと好きになった」』

2020年8月1日 13:23

高校生に『過剰包装』を指摘されたブルボンが? 「大人な対応」「もっと好きになった」

ブルボンーより引用

2. 当社での包装資材の調達におきましては、SDGs(持続可能な開発目標)との関連を意識して、よりサスティナブルな調達活動となるよう、種々の評価項目のもと活動を展開しています。特にプラスチック包装に関しては、商品の流通に必要な品質を確保しながらもコンパクトな包装となるようにサイズや材質を随時見直し、過剰包装とならないようできるだけ工夫をしています。加えて、植物由来のプラスチックであるバイオマスプラスチックの活用や紙などへの代替素材に変更する取り組みも積極的に進めています。

ブルボンーより引用

3. バイオマスプラスチックの採用は、2009 年(平成 21 年)に開始し、以降も継続して採用商品を増やしています。すでに、「アルフォート」「レザンヌ」のトレーなどでバイオマスプラスチックの採用を行っています。また、「ブランチュール」のプラスチックトレーでは、かねてよりバイオマスプラスチック 10%使用のものを、25%使用したバイオマスマーク 25 を刻印したものに変更する計画をすでに進めており、「プチポテト」シリーズの外包装とともに 2020 年(令和 2 年)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.