くらし情報『ラ・フランスの食べ頃が、一発で分かる方法とは? 「知らなかった」「良い情報」』

2020年11月24日 18:53

ラ・フランスの食べ頃が、一発で分かる方法とは? 「知らなかった」「良い情報」

※写真はイメージ

11月~12月頃に旬を迎えるといわれるラ・フランス(西洋梨)。

日本の和梨はシャキシャキした食感をしていますが、ラ・フランスはとろけるようなまろやかな味わいで、これもまたおいしいですよね。

ただ、十分に完熟しないまま食べると、ゴリゴリして甘味が少なく、本来のおいしさを味わえないことも。

一見しただけでは『食べ頃』が分かりにくいので、どう判断したらいいか悩む人もいるでしょう。

ラ・フランス食べ頃の見分け方

JR全農山形県本部のYouTubeチャンネル『山形の旬!らふらんチャンネル』は、ラ・フランスの食べ頃を見分ける方法を紹介しました。


食べ頃かどうかを見分けるには、『軸』をチェックしてみるといいそうです!
【食べ頃を見分ける2つのポイント】

・軸の周りに柔らかさを感じる(耳たぶより少し固めくらい)。

・軸の周りに『しわ』が出る。

また、完熟したラ・フランスは、キウイを食べる時のようにスプーンで種を取ってすくって食べることができます!

ネット上では動画に「食べ頃の見分け方、知らなかった。これはいい情報ですね!」「リンゴのようにむいて食べるものだと思っていたので、びっくり」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.