くらし情報『【2020年】ふたご座流星群がいよいよ! 今年はかなり『いい条件』』

2020年12月6日 13:31

【2020年】ふたご座流星群がいよいよ! 今年はかなり『いい条件』

※写真はイメージ

毎年12月14日前後に極大を迎える『ふたご座流星群』。しぶんぎ座流星群やペルセウス座流星群と並ぶ『3大流星群』として知られています。

ふたご座の2等星であるカストルを放射点とし、毎年美しい天体ショーが繰り広げられるのです。

2020年の『ふたご座流星群』をチェック!

国立天文台によると、ふたご座流星群の極大は2020年12月14日の10時頃。

天体観測をするにあたって、重要なのは月明かりです。空が明るいと、星が見えづらくなってしまいます。

ですが、今回のふたご座流星群はそんな心配はいりません。同月15日は新月で月明かりが少ないため、とてもいい条件で星を観測することができるそうです!


ふたご座は、有名なオリオン座のすぐ隣。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.