くらし情報『1度やったらクセになる!?お餅はフライパンで焼くのがおすすめ』

2021年1月25日 04:30

1度やったらクセになる!?お餅はフライパンで焼くのがおすすめ

1度やったらクセになる!?お餅はフライパンで焼くのがおすすめ

お餅を焼くときに、中身が飛び出して網にくっついてしまうことはありませんか。

お餅が付いた網をキレイに掃除するのは意外と面倒なものです。どうにかして、中身が飛び出さないように焼きたいと思う人もいるのではないでしょうか。

そこでおすすめが、フライパンでお餅を焼く方法です。

焼き方はとても簡単。フライパンを温めてお餅を置くだけです。テフロン加工のフライパンなら油を引く必要もありません。

1度やったらクセになる!?お餅はフライパンで焼くのがおすすめ

フライパンにお餅をのせたら弱火~中火で待つこと3~5分。焦げ目がついてきたら、裏返して反対側も3~5分焼きましょう。

1度やったらクセになる!?お餅はフライパンで焼くのがおすすめ

ぷっくりと膨らんできた様子が分かります。

今回は弱火~中火でお餅を焼いてみましたが、もっと焼き目がほしい方は火加減を調節してみてくださいね。

テフロン加工のフライパンを持っていない場合は、フライパン用のアルミホイルなどを敷いて焼くのもおすすめです。

ちなみに、何度かフライパンを使ってお餅を焼いてみましたが、一度も中身が飛び出すことはなく均等に火が通っていました。

1度やったらクセになる!?お餅はフライパンで焼くのがおすすめ

お餅を引っ張ってみると、しっかりと伸びて丁度よい焼き加減でしたよ。

お餅の焦げ付きや膨らみすぎでプチストレスになっている方は、ぜひ試してみてくださいね。

[文/AnyMama(エニママ)・構成/grape編集部]

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.