くらし情報『大人だから始めるガーデニング×風水で素敵空間HAPPY女子になろう』

大人だから始めるガーデニング×風水で素敵空間HAPPY女子になろう

2018年4月1日 11:37
 

関連リンク

・目を引くおしゃれアイテム満載♪素敵なナチュラルインテリアのご紹介!
・ついに最強のマグボトル発表! 温度キープ&使いやすいのはコレ【12製品ランキング】
・今、ハイテクスニーカー&サンダルがアツい!足元で仕上げる大人のこなれ感


仕事に家事に育児に、忙しさ人生ピークかもしれない30代女性。ガーデニングはストレス解消、心を落ち着かせてくたり科学的にも実証されていいます。ガーデニングを始めてみませんか。また風水を取り入れることで、更に幸福を呼び寄せます。

何故ガーデニングが心身に良いの?

ガーデニングをするということは、庭に出たりベランダに出たりして太陽の光を浴びます。光を浴びると脳内のニトロニンの量が増えて心が安らいていきます。不安感を抱えてた人でも光を浴びることで気分を和らげ、ストレス解消が期待できます。

ガーデニングで良い気を取り込む



風水では生活で消耗してしまった活力を自然の良い気を取り込むことで充足してくれるものと考えられています。
そして大地に近い庭がある家は、その良い気を家の中に取り込み安く、土から遠い高い階のマンションなどは、部屋に取り込みにくくなります。
庭が近くにないというあなた、土の地面が無くとも、ガーデニングが出来ますよね。

ベランダを自分の「庭」に変身させてしまいましょう。
限られたスペースでもベランダの空間を上手く利用すると素敵な空間になります。

掛ける金具のついたタイプのプランターがあります。ベランダの手すりに掛けると、こぼれんばかりの花々が並んだ様はとてもおしゃれです。

また、ネットや鉄柵をの側面にしっかりと設置してバスケットタイプのプランターを掛けたりして「壁面」を飾ることもできます。
「床面」は大き目プランターも置けます。アンテークなアイアンの棚には小さなめのプランターを並べたり。
「空間」には物差しにS字フックなどに掛けて吊るすことができるハンギングバスケットを使います。下に枝垂れてくるタイプの植物が良いですね。

こうして空間を有効活用することによって奥行きのある「庭」を作ることができるのです。

ベランダ・ガーデニングに適した植物は?



日持ちの良さとあまり手のかからないものがおすすめです。
自分のうちのベランダの日当たり具合を考慮にいれて始めるのはとても重要です。日陰・半日陰でもそれぞれに合ったものがあります。最近は、苗に「育て方に日当たりの条件などの解説」がついていますよね。

また、苗を買って育てるより、少々お値段が張っても生花店にあるそこそこに成長したものからの方が失敗が少ないです。
樽木のコンテナに合う咲く黄色に紫のパンジー。大き目のプランター、背の低いベゴニア。
大きめのものに寄せ植えするのも素敵です。背の高い薄紫のラベンダーに背の低いジュリアンやマリーゴールドにアイビー等々。
ゼラニウムは寒くなり過ぎる季節には部屋の中に移動するなどして大切にします。何年でも持たせることができます。濃い朱色の花と葉っぱの緑とのコントラストが抜群に綺麗です。切り花にして透明な花瓶や大き目めのグラスに活けて、温かく日も射す窓辺に置くとそこだけ夏。
ベゴニアの進化系ベゴニアタブレットは花びらにボリュームがあり、ピンクや赤、白が可愛いです。
同じ質同じ大きさの小鉢に、料理も使えるミントやバジル、レモンバーム等々を植え、アイアン棚に並べるのはどうでしょう。

ベランダの「庭」からお部屋の中へ良い気を拝借



部屋の中を見回して、悪い気が滞っていそうと思うところにお花や観葉植物を置いてみましょう。

風水では、色によって与える影響が変わってきます。

白:人間関係の改善に

紫:頭すっきり感性を磨くために
赤い花:疲れた時に元気をくれます
ピンク:恋愛運・結婚運をアップ。落ち込んだ気分を立て直します
オレンジ:お子さんの欲しい家庭に
黄色:金運アップと気分を明るくしてくれます

できれば生花を毎日用意してください。できなかったら、造花を半年スパンで捨てるものとして飾ります。未婚女性の寝室には切り花で。鉢植えはダメです。

ハーブの小鉢を白いホーロカップに入れてちょこっと本棚などの隅にに置くのもオシャレですね。
植物が部屋のあちらこちらに在ると、雰囲気の良い空間で満ち足りた気分になります。

素敵空間を演出する上級テクニック

ちょっと大がかりになりますが更に素敵空間を演出する方法があります。
ベランダに出る部屋が例えばリビングなら、そこで使っているフローリングと同じの色合い同じ色質感の板木を敷くウッドデッキ風にベランダの床を変えてみます。部屋の床と同じ高さにするのです。
ウッドデッキが難しかったら、人工芝のパネルをひとつひとつジョイントして敷くというグッズがあります。要らないところはハサミで切れます。しっかり敷くと本物の芝生に見えます。
こうしてカーテンを開けたときに、部屋の延長線上に「庭」が見渡せます。部屋と庭との一体感がでます。
開放的で、より植物の生み出す良い気が直に入ってきそうに思えます。
テーブルや椅子を「庭」の窓辺で日を浴びながら朝食をいただいたり、家族や友人とお茶しながらおしゃべりしたり。幸せを感じる楽しいひと時になりそうですね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.