くらし情報『指原莉乃 苦言に賛同の声…NGT48山口事件に「納得してない」』

2019年3月25日 18:28

指原莉乃 苦言に賛同の声…NGT48山口事件に「納得してない」

指原莉乃 苦言に賛同の声…NGT48山口事件に「納得してない」


指原莉乃(26)が3月24日に放送された「ワイドナショー」(フジテレビ系)で、NGT48山口真帆(23)に関する記者会見を開いたAKSについて苦言を呈した。ネットでは指原を支持する声が上がっている。

22日に開かれた会見でAKSは、山口に起こった事件について釈明していた。しかしそのさなか、山口は自身のTwitterを更新。会見内容について《なんで嘘ばかりつくんでしょうか》といった反論をいくつも投稿し、《松村匠取締役に1月10日の謝罪を要求されました》とも言及した。山口の行動は大きな反響を呼び、なかには10万回以上のリツイートや19万回の“いいね”を記録するツイートもあった。

ワイドナショー」で、指原はTwitterのダイレクトメッセージで山口と連絡を取ったと報告。今回起こった事件について番組で触れると伝えたところ、山口からは「ご迷惑かけてすみません」との返信があったとも明かした。

指原は「私の周りのメンバーも、『なんでこうなっているんだろうね』という感じで全員納得はしていない」とコメント。さらに疑問をこう投げかけた。

「AKSが第三者委員会に依頼したわけじゃないですか。そうなるとAKSよりの意見になってしまうんじゃないかと思ったんです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.