くらし情報『高岡早紀が語る46歳の恋愛観「独占欲はなくなった」』

2019年10月26日 06:00

高岡早紀が語る46歳の恋愛観「独占欲はなくなった」

(撮影:河内彩)

(撮影:河内彩)



「好きになった人を手に入れるためなら手段を選ばない女性です。そしてどんどん彼女の周りから人が消えていくんです」

そう話すのは土ドラ『リカ』(東海テレビ・フジテレビ系、毎週土曜23時40分~)で主演を務める高岡早紀(46)。自らを28歳と言い張り、相手へ近づいていく恋愛モンスター・リカを、恐ろしくも美しく演じている。リカは、運命の人を一途に思う純粋な部分と、邪魔者を容赦なく排除するダークな面を持つが、高岡自身に二面性はあるのだろうか。

「無邪気だね、っていうのは仕事の現場でよく言われますね。楽しかったら思いっきり笑って、素直に感情を出しています。プライベートでは母親なので、なかなか無邪気ではいられなかったりしますからね。でも、家族と一緒に歌ったり踊ったりしているから、かなり愉快な家庭ではありますが(笑)。ダークな部分は内緒かな、フフフ。独占欲なんかも昔はあったけど、今はなくなっちゃったし。リカのように、誰かに必要とされたい、誰かを必要としたい、という思いはありますね。それは人間の感情の中の重要な要素だと思うんです」

リカはストレートに相手に告白する積極性も持っているが、高岡自身も「告白は待たずに自分から」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.