くらし情報『SexyZone レコード会社移籍で古巣へファンの感謝の声続々』

2020年3月25日 19:32

SexyZone レコード会社移籍で古巣へファンの感謝の声続々

SexyZone レコード会社移籍で古巣へファンの感謝の声続々


Sexy Zoneがユニバーサルミュージックへ移籍し、同社とジャニーズ事務所が発足する新レーベルからシングル「RUN」をリリースすると3月24日に発表された。思わぬ反響もあり、話題を呼んでいる。

今年デビュー10周年を迎えるSexy Zone。各メディアによると今回の移籍に伴い、今後は国内のみならず海外進出も視野に入れ活動をしていく。また新レーベルやリリースなどの詳細は後日、発表されるという。

11年11月にデビューを果たし、「NHK紅白歌合戦」にも6度出場を果たしているSexy Zone。その新たな門出に、Twitterではエールがこう上がっている。

《えっ?海外も見据えた活動?もう期待しかない!》
《これからは私も『世界のSexyZone』ファンなんだと思って泣いてます》
《もっともっと大きいグループになれるようにこれからも惜しみなく愛を注ぎます…世界へ羽ばたけSexyZone》

さらにSexy Zoneがこれまで所属してきたレコード会社・ポニーキャニオンに感謝の声が殺到している。同社からリリースされた作品は、特典映像などがファンから大好評だったためだ。そのため、こんな声が上がっている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.