くらし情報『断捨離+チャリティー、荻原博子すすめる「断チャリ」生活』

2020年6月26日 15:50

断捨離+チャリティー、荻原博子すすめる「断チャリ」生活

断捨離+チャリティー、荻原博子すすめる「断チャリ」生活


コロナ禍での外出自粛生活中に、家の片づけや断捨離に励んだ人は多かった。そうして出た不用品には多くの古着が。東京都八王子市では、4月に回収した古着が昨年と比べて約25%も増え、その処分に困る問題が起きている。

そんな古着の有効活用の選択として、不用になったファッションアイテムを寄付できる「断チャリ」という新しい仕組みが注目されている。そんな「断チャリ」について、経済ジャーナリストの荻原博子さんが解説してくれたーー。

■“節税・寄付で社会貢献・おうちスッキリ”と一石三鳥の「断チャリ」

断チャリとは、断捨離とチャリティを合わせた造語。買い物で社会貢献できる通販サイト「ファッションチャリティプロジェクト(以下、FCP)」と、ふるさと納税の総合サイト「ふるさとチョイス」がコラボして始めました。寄付品をFCPサイトで販売し、その売り上げを寄付する仕組みです。

断チャリはどんな古着でも受け付けるものではありません。FCPサイトで売れないと寄付につながらないので、ブランドリストにある商品で、ダメージが少ないことなどが条件です。

断チャリ可能な商品がある方は、まず、寄付先の自治体を決めます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.