くらし情報『シークエンスはやとも「会話に紛れ込んだ知らない女性の声」』

2020年8月15日 06:00

シークエンスはやとも「会話に紛れ込んだ知らない女性の声」

と、やっと追いついた友達が現れました。でも彼女の姿が見当たりません。

「○○ちゃんはどうしたの?」と聞くと「はぐれちゃったんだ」と。「彼女を置いてくるなんて、ひどいやつだな」と思ったのですが、それを咎める元気もありません。とにかく、そのまま3人で彼女を待つことにしました。

5分ほど経ったころ、「よかった、やっと会えた」と友達の彼女も追いつき、ようやく先へ進むことができました。

そこからはみんなで話しながら歩いていったんですが、僕には気にかかることがあって。4人の会話に、ときどき「うんうん」「ふふふ」と知らない女性の声が交じっているように聞こえたんです。

変だなとは思ったんですが、辺りは真っ暗で、誰の顔もよく見えないし、とにかく先へ進むのに必死。「たぶん気のせいだな」と、あまり深くは考えませんでした。

結局、僕たちカップルは途中でリタイア。友達カップルはゴールしたのですが、4人ともどっと疲れてしまって。その日はそのまま帰宅することになりました。女のコ2人が帰る前にトイレへ寄るというので、僕と友達は、先に車の中で待っていることに。すると友達が「実は今日、彼女の家族がこっちに出てきてて。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.