くらし情報『サイゼリヤ社長「ふざけんなよ」怒りの発言に広がる賛同の輪』

2021年1月14日 18:02

サイゼリヤ社長「ふざけんなよ」怒りの発言に広がる賛同の輪

飲食業界全体が必死になっているなか、西村大臣の発言は『他人事』と批判が殺到しています」(全国紙記者)

政府は昨年9月下旬から、飲食店と農林漁業者の支援目的で「Go To Eatキャンペーン事業」を実施。サイゼリヤも、愛知県などの一部店舗では食事券が利用可能とされた。しかし感染再拡大に伴い、各都道府県では新規食事券の発行を停止するなど制限がかけられた。

菅義偉首相(72)は昨年10月26日、臨時国会で「Go To キャンペーンにより旅行、飲食、演劇やコンサート、商店街でのイベントを応援する」と主張した。しかし1月4日には一転して、「感染リスクの発生源がかなり多いと言われる飲食を中心にしっかり対応すべき」と強調。そして、首都圏の1都3県に緊急事態宣言が発出された。

そのような経緯もあり、ネットでは堀埜社長の意見に賛同する声が広がっている。

《サイゼリヤ社長よく言った。対策後手後手でいざ増えたらランチも控えろってそれは違うよね》
《時短要請に応じ、店内で出来る限りの事をし、苦しい中で毎日営業してるというのにGoToに掻き乱され、挙句の果てに「感染拡大してるのは飲食のせいだ」と言われるんだよ感染拡大してるのは飲食のせいじゃなく、GoToを推奨した政府のせいだろ》
《そりゃこう思うでしょGotoイートで外食奨励してたくせに、コロナ拡大したら飲食店のせいにして、しっかりとした補償もせず再度の時短要請。政府がこういうこと言うならその分補償しろと思う》

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.