くらし情報『「おかえり」動画に出演…佐藤健が続ける震災5年目の熊本支援』

2021年4月19日 22:56

「おかえり」動画に出演…佐藤健が続ける震災5年目の熊本支援

「おかえり」動画に出演…佐藤健が続ける震災5年目の熊本支援


16年4月に発生した熊本地震から5年目を迎える今春、熊本城の天守閣が完全復旧。そこで今月19日、熊本城へ「おかえりなさい」とメッセージを贈るWEB動画が「熊本市観光」のYouTubeチャンネルにアップされた。

復旧にちなんで“29組”が、「おかえり」と熊本城に伝えるこの動画。そこに参加しているのが、俳優の佐藤健(32)だ。

自身が主演を務める映画「るろうに剣心」シリーズの撮影で、何度も熊本県に訪れている佐藤。17年4月、熊本の魅力を紹介する本『るろうにほん 熊本へ』を上梓している。同作を制作するキッカケとなったのは熊本地震だった。

「佐藤さんは震災後、被災地へ炊き出しに行きました。その際、地元の人たちから『観光客が激減して困っている』と耳にしたそうです。そこで『自分にできることはないか』と思い、自ら企画したのが『るろうにほん』。佐藤さんは『熊本は第二の故郷』ともいい、『この本を手に取って、熊本に足を運んでもらえたら』との気持ちで制作したといいます」(全国紙記者)

震災直後の熊本城の様子も収められている『るろうにほん』。そのため資料として貴重なものとなっている。

「佐藤さんは本を制作するうちに、熊本城が県民にとって大きな存在であると知ったといいます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.