くらし情報『山尾議員 突然の政界引退に疑問続出「説明責任果たしてない」』

2021年6月18日 21:32

山尾議員 突然の政界引退に疑問続出「説明責任果たしてない」

■「山尾さんの10年、なんだったんだろう」

そして、スキャンダルはもう一つ。それは17年に彼女との不倫疑惑が報じられた弁護士・倉持麟太郎氏(38)の前妻が、自ら命を絶っていたというのだ。

「不倫疑惑が報じられた当時、山尾議員は『男女の関係はない』と会見でコメント。のちに倉持氏は彼女の事務所の政策顧問に就任しました。しかし17年11月、倉持氏は離婚。そして『週刊文春』によると、親権もなくした前妻は昨年10月に自殺していたといいます。特殊乗車券のこととあわせて報じられたのですが、山尾議員はこの件について無言を貫いています」(前出・全国紙記者)

待機児童問題や検察庁法改正案が俎上に上がった際、国会で存在感を見せていた山尾議員。しかし、2つのスキャンダルが報じられた直後に引退ーー。そのタイミングに、ネットではこんな声が上がっている。《山尾さん、このタイミングでこれかいな……理由もよく分からんし》
《今のタイミングや状態でってのはいろいろ引きずっちゃうような気がするんですよね。いろいろ勘ぐられちゃいそう。なんかしっくり来ないというか》
《説明責任は果たしてない 議員パスは一応したが、不倫から奥さん自殺したことについてはまだだ》
《ボロが出た時にうまく応対できなかったり、違和感しかない方向転換したり。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.