くらし情報『清野菜名 妊婦でもイチからドラマに参加…抱えていた“脱アクション女優”の願望』

2021年10月25日 11:00

清野菜名 妊婦でもイチからドラマに参加…抱えていた“脱アクション女優”の願望

清野菜名 妊婦でもイチからドラマに参加…抱えていた“脱アクション女優”の願望


《コロナ禍での妊娠ということもあり、心配の絶えない日々が続いておりますが、皆様にお力添えをいただきながら出産に備えていきたい所存です》

10月23日、所属事務所を通じて第1子の妊娠を発表した清野菜名(27)。昨年6月に生田斗真(37)と結婚し、“新しい家族”が増えることに。

「清野さんは現在、妊娠5~6カ月ですでに安定期に入っているそうです。出産は来年の春ごろになるようです。生田さんも先輩の東山紀之さん(55)に報告したそうで、東山さんは『孫ができた感じ』と喜んでいました」(スポーツ紙記者)

清野の所属事務所の発表によれば、今後の芸能活動については《お医者様と相談しながら慎重に、安全に配慮して継続して参ります》とのこと。

妊婦であることがわかった清野だが、現在は19日にスタートしたばかりの『婚姻届に判を捺しただけですが』(TBS系)で主人公を熱演中だ。

清野演じる中堅デザイナー・大加戸明葉は、ひょんなことから500万円を借りることを条件に坂口健太郎(30)演じるサラリーマン・百瀬柊と偽装結婚することに。正反対な性格の2人が織りなす“不意キュン”ラブコメディは、第1話放送後からSNS上で反響が相次いでいる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.