くらし情報『三浦春馬さん 実父が亡くなっていた…伯父が語った最期【2021年ベストスクープ】』

2021年12月25日 06:00

三浦春馬さん 実父が亡くなっていた…伯父が語った最期【2021年ベストスクープ】

三浦春馬さん 実父が亡くなっていた…伯父が語った最期【2021年ベストスクープ】


批判のなか開催された東京オリンピック、次々現れる新型コロナウイルスの変異株、大谷翔平が大リーグで日本人2人目となるMVPを獲得するなど、これまでになく激動の年だった2021年。

芸能界でも衝撃的な事件が次々と起こっていた――。本誌が目撃してきた数々のスクープのなかでも、特に反響が多かったものを改めて紹介したい。

’20年7月に急逝した三浦春馬さん。そのわずか半年後、衝撃の情報が編集部に寄せられた。三浦さんの実父が今年1月に亡くなっていたというのだ。亡くなる1か月前も春馬さんが主演を務める映画を見て、涙を流していたという実父の最期とは――(以下、2021年2月23日号掲載記事)※年齢は掲載当時のママ

「本当に、いい映画だったよ。ストーリーもいいし、春馬の姿も見ることができて……。思わず映画館で泣いちゃってさ」

三浦春馬さん(享年30)の実父・Aさんが、少し興奮した口調で知人たちにそう語ったのは、昨年12月中旬のこと。昨年7月に急逝した春馬さんの遺作映画『天外者』。その公開初日にAさんは見に行ったのだ。

『天外者』は「第94回キネマ旬報ベスト・テン」で「読者選出日本映画ベスト・テン第1位」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.