くらし情報『やるなら秋のうち!大掃除を年末にしてはいけない理由』

2017年11月1日 16:00

やるなら秋のうち!大掃除を年末にしてはいけない理由

『あともうひと頑張り』と思う気持ちがケガのもとです」

大掃除は重労働。年末の時間がないなか、年末に一気にやろうとすると、無理がたたって腰やひざを痛めてしまう原因に。

「本来、掃除に向いているのは暖かい時期で、欧米では『スプリング・クリーニング』といって、春の大掃除が一般的なくらい。窓を大きく開けても凍えることもありませんし、気温が高いほうが汚れも落としやすいからです。大掃除は、本格的な冬がやってくる前に済ませてしまうのが合理的。忙しい年末に心の余裕も生まれますよ」

今年は「大掃除は年末」という常識をひっくり返し、秋の大掃除にチャレンジしよう!

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.