くらし情報『竈門炭治郎×煉獄杏寿郎の姿捉えた予告編も 『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』公開日が10月16日に決定 』

2020年4月10日 23:00

竈門炭治郎×煉獄杏寿郎の姿捉えた予告編も 『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』公開日が10月16日に決定 

今回の任務の指揮をとる最強の剣士である”柱”のひとり、煉獄杏寿郎と“鬼” 魘夢(下弦の壱)の姿も描かれている。

あわせて公開された予告映像は、無限列車が漆黒の闇の中を不気味に疾走するシーンから始まる。「ねんねんころりん、こんころりん……」。奇妙な子守唄の主は本作で最大の敵となる“鬼”魘夢(下弦の壱)だ。「もう目覚めることはできないよ」と意味深な言葉を残す。炭治郎たちの目の前に立ちはだかる特殊な能力を持つ下弦の壱。無事に鬼を倒し、行方不明になった人たちを救うことはできるのだろうか?そして「切るべきものは……目覚めるために」と炭治郎の残したこの言葉の意味とは?

『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』
10月16日(金)より全国公開

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.