くらし情報『【ライブレポート】“やりたいことやろうぜ”ツアー・ファイナルで山中さわお(the pillows)が35年間、走り続ける理由がわかった』

2024年5月28日 13:00

【ライブレポート】“やりたいことやろうぜ”ツアー・ファイナルで山中さわお(the pillows)が35年間、走り続ける理由がわかった

山中さわお(g,vo/the pillows) Photo:岩佐篤樹

Photo:岩佐篤樹



Text:浅野保志(ぴあ)Photo:岩佐篤樹

山中さわお(the pillows)が、2024年3月にリリースした9thソロ・アルバム『どうかなりそう/I’M GOING CRAZY』を携えて、全国15カ所を回った『IʼM GOING CRAZY TOUR』ファイナルが5月26日(日) 東京・渋谷CLUB QUATTROで開催された。

このツアーは、3月30日の荻窪TOP BEAT CLUBを皮切りに、ギター・木村祐介(ArtTheaterGuild)、ドラムス・楠部真也(Radio Caroline)のパーマネント・メンバーに、ベースは会場ごとに安西卓丸(元ふくろうず)、関根史織(Base Ball Bear)、宮川トモユキ(髭(HiGE))が交代で務めた。ファイナルは関根が登場した。

場内が暗転し4人が現れると、耳をつんざくほどの歓声が浴びせられた。オープニングは新作の1曲目に収録された「バモサ バイラール」。山中さわお、恒例の第一声「久しぶりじゃないか、みんな元気かい」に反応する大絶叫にびっくりした様子の山中は「いいねえ~。どうしたんだよ。もうどうかなってるじゃないか。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.