くらし情報『まもなく開幕!劇団四季最新ミュージカル『アナと雪の女王』の魅力』

2021年6月20日 11:00

まもなく開幕!劇団四季最新ミュージカル『アナと雪の女王』の魅力

Caissie Levy as Elsa in FROZEN on Broadway. Photo by Saint(c)Disney海外公演より

Caissie Levy as Elsa in FROZEN on Broadway. Photo by Saint(c)Disney海外公演より



ディズニー最新ミュージカル『アナと雪の女王』が、6月24日(木)より東京・竹芝エリアに誕生した新劇場・NOMURA野村證券ミュージカルシアター JR東日本四季劇場[春]にて開演する。

2013年に公開された映画『アナと雪の女王』。

社会現象を巻き起こすほどの世界的大ヒットを記録した作品が2018年3月、ブロードウェイにて舞台化、世界各地での公演も行われ、2021年ついに日本上陸。

日本でのミュージカル『アナと雪の女王』を手がけるのは、長年ディズニーミュージカルを日本に提供してきた劇団四季。

『アナと雪の女王』は販売枚数が23万9千枚を越え、一般発売初日段階での記録として、『アラジン』や『美女と野獣』を超え劇団四季史上最高販売枚数となった。

さらに2022年1月〜6月の延長公演も決定。開演前から大きな話題をさらっている。

多種多様な手法で舞台化されてきたディズニーミュージカル

ディズニーは1994年の『美女と野獣』からブロードウェイ・ミュージカルを手がけ、数々の名作を舞台化している。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.