くらし情報『乃木坂46秋元真夏「生まれ変わっても絶対に乃木坂になりたい」 卒業コンサートのオフィシャルレポート到着』

乃木坂46秋元真夏「生まれ変わっても絶対に乃木坂になりたい」 卒業コンサートのオフィシャルレポート到着

を披露する一幕も。続く「走れ!Bicycle」とあわせて、乃木坂46の原点を振り返るようなセットリストで観る者を大いに楽しませた。

乃木坂46秋元真夏「生まれ変わっても絶対に乃木坂になりたい」 卒業コンサートのオフィシャルレポート到着

乃木坂46秋元真夏「生まれ変わっても絶対に乃木坂になりたい」 卒業コンサートのオフィシャルレポート到着


その後、自身の真の意味でのデビュー曲「制服のマネキン」を、当時を彷彿とさせるセーラー服姿で、オリジナルに忠実な振り付けでパフォーマンスする。続く「ガールズルール」では「横アリ、騒げーっ!」と、冒頭の煽りを秋元が担当。会場のボルテージが高まる中、さらに「太陽ノック」を繰り出し、客席は早くもクライマックスのような盛り上がりを見せた。

乃木坂46秋元真夏「生まれ変わっても絶対に乃木坂になりたい」 卒業コンサートのオフィシャルレポート到着


最初のMCでは、秋元との最後のステージについて後輩たちが思いを吐露。鈴木絢音は「私は現役メンバーで唯一の“真夏さんリスペクト軍団”。真夏さんへの愛はこの会場で誰にも負けないと思います」、遠藤さくらは「これまでどれだけ真夏さんに助けられたことか。今日はそんな真夏さんが輝けるよう、精一杯の力で支えたい」と吐露する中、山下美月は「(ステージに登場し、階段を降りるときに)スタッフさんから『絶対に転ぶなよ』と何度も言われていた」ことを明かし、会場の笑いを誘う。そして、秋元は「今日は私が好きな曲をたくさん詰め込んでいます!」とこのあとに披露される楽曲への期待を高めていった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.