くらし情報『TOHOシネマズが関東23劇場の営業を再開』

2020年6月2日 15:06

TOHOシネマズが関東23劇場の営業を再開

紙兎ロペ感染予防対策ポスター


シネマコンプレックス、映画館を運営するTOHOシネマズ株式会社が、新型コロナウイルス感染症拡大による緊急事態宣言の解除を受け、5月15日(金)から営業を順次再開していた44劇場に加え、東京都、千葉県、神奈川県、埼玉県の23劇場を6月5日(金)より営業を再開させる。

同社の発表によると、営業再開に際しては飛沫感染防止のため、原則、前後左右に1席ずつ間隔を空けたチェスボード盤方式で座席指定券を販売。全国興行生活衛生同業組合連合会が定める「映画館における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」を踏まえ、館内の空気が外気と入れ替わる空調システムの利用や、自動券売機、vit発券機、扉、手すり、トイレ等の消毒・清掃の強化、ペーパータオルや消毒液の設置、全従業員のマスク着用、一部従業員のゴム手袋、フェイスシールドの着用、従業員の手洗い・手指消毒・うがいの徹底、サーモグラフィーカメラによる検温の実施など、全劇場に感染予防の取組みを徹底し、映画を楽しめる環境作りに努めていくという。

6月5日(金)からは、『ハリエット』、『ANNA/アナ』、『ポップスター』、『デッド・ドント・ダイ』、『パラサイト 半地下の家族 モノクロVer.』、『AKIRA 4Kリマスター版』などが上映予定となっている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.