くらし情報『森崎ウィン Zepp Haneda追加公演で願った愛と平和「一生、僕の腕の中で夢を見させます」』

2021年12月10日 14:00

森崎ウィン Zepp Haneda追加公演で願った愛と平和「一生、僕の腕の中で夢を見させます」

「MORISAKI WIN FIRST FLIGHT -Transit-」


12月6日、「MORISAKI WIN FIRST FLIGHT -Transit-」が行われた。会場はZepp Haneda。Zepp Hanedaの最寄り駅である天空橋から会場に行くまでに見ることができる整備場には飛行機が並んでいる。夜の暗闇の中、灯りに照らされぼんやりと浮き上がる機体。それを見て胸が高鳴るのは、飛行機のせいか、これから始まるライブへの高揚感のせいか。どちらにしろ、MORISAKI WINの”FLIGHT”にふさわしい場所であることには間違いない。

今回の公演は9月に恵比寿ガーデンホールで行われた「MORISAKI WIN FIRST FLIGHT」の追加公演となる。さらに磨き上げられたパフォーマンスでCREW(森崎ウィンのファンの総称)を魅了した。

定刻の19時を少し過ぎると、アナウンスが。開演前アナウンスとは違う。搭乗アナウンスだ。Overtuneと共に、舞台の白い幕に青の幾何学模様が描かれていく。

暗転し、次の瞬間、真っ赤な照明が舞台の奥から当たる。幕には人影。これから空の旅へといざなってくれるキャプテン・森崎ウィンのシルエットだ。

森崎ウィン Zepp Haneda追加公演で願った愛と平和「一生、僕の腕の中で夢を見させます」

森崎ウィン Zepp Haneda追加公演で願った愛と平和「一生、僕の腕の中で夢を見させます」


幕が明け、姿を現したウィンは黒のレザーのジャケットとパンツにサングラス。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.