くらし情報『2000品種130万本!アジア最大級「バラ祭2019」ハウステンボスで開催』

2019年4月2日 13:30

2000品種130万本!アジア最大級「バラ祭2019」ハウステンボスで開催


長崎・佐世保にあるハウステンボスでは、2019年4月27日(土)~6月2日(日)までの期間中、2000品種130万本のバラが咲き誇るアジア最大級の「バラ祭」が開催されます。一日中バラの香りに包まれる、日本一の“バラの街”へ足を運んでみませんか?

絵本の世界が出現「ピーターラビット™️のローズガーデン」

2000品種130万本!アジア最大級「バラ祭2019」ハウステンボスで開催

園内中央にあるアムステルダム広場に、期間限定「ピーターラビット™️のローズガーデン」が登場します。まるで絵本の世界から飛び出してきたような空間を楽しんで。また、期間中はピーターラビット™️とふれあえるグリーティングも開催されます。

開催期間:2019年4月27日(土)~6月2日(日)
場所:アムステルダム広場

ピーターラビット™️グリーティング開催日
「バラ祭」開催期間中の土・日曜日
※2019年4月28日(日)、5月4日(土)、5月5日(日)は開催されません

期間限定!バラのアート展「バラの宮殿」

2000品種130万本!アジア最大級「バラ祭2019」ハウステンボスで開催

※2018年開催の様子

花言葉で魅せるバラのアート
色や本数で意味が異なるバラの花言葉を、華麗なアートで表現した特別展。なかでも「永遠の愛を贈る999本のバラの花束」は圧倒的な本数。バラの花言葉の魅力を、バラアートで楽しんで。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.