くらし情報『咲き誇る梅の絨毯は圧巻!この春は文豪も愛した静岡県・伊豆市にお出かけ』

2019年2月27日 14:25

咲き誇る梅の絨毯は圧巻!この春は文豪も愛した静岡県・伊豆市にお出かけ

では吉奈温泉の足湯を楽しみながらくつろげます。
吉奈の山々から流れ出る山水を湛えた美しい水盤を眺めながら、ホテルメイドのパンやコーヒー、スイーツなどを楽しむことができます。

米粉のカレードーナツ320円(税別)
米粉とカレー粉をブレンドした生地のなかに、特製カレーソースと「クリーミーエッグ」が丸ごと1個入っています。「クリーミーエッグ」は、ゆで卵の黄身だけを取り出し、ホワイトクリームと和えて白身の中に再び戻すという、手間のかかった一品。

スポット情報

  • スポット名:Bakery&Table東府や
  • 住所:静岡県伊豆市吉奈98
  • 電話番号:0558-85-1000

修善寺梅林(しゅぜんじばいりん)

咲き誇る梅の絨毯は圧巻!この春は文豪も愛した静岡県・伊豆市にお出かけ

樹齢100年を越える古木や樹齢30年程度の若木を合わせた、20種1,000本の紅白梅が鮮やかに咲き誇ります。林の中から眺める、いつもとは違った表情の富士山を見ながら春の訪れを感じることができます。

梅林のなかには岡本椅堂の「修禅寺物語碑」をはじめ、修善寺ゆかりの高浜虚子、尾崎紅葉、中村吉右衛門らの句碑6基と茶室「双皎山荘」などが点在。
また2019年2月9日(土)~3月3日(日)まで「梅まつり」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.