くらし情報『何も買わなくてもOK!インテリアのルールを押さえて部屋をおしゃれにする方法♪』

2019年5月2日 18:03

何も買わなくてもOK!インテリアのルールを押さえて部屋をおしゃれにする方法♪

インテリアコーディネーターとして講師やテレビで活躍する荒井詩万さんの著書『今あるもので「あか抜けた」部屋になる。』(サンクチュアリ出版)では、部屋づくりのルールがまとめられています。そんな荒井さんがひとり暮らしの男性の部屋を改造したのだとか。これはかなり気になりますよね?果たしてどんなふうに変貌したのか、写真と合わせてご覧ください♪

【改造前】圧迫感があり、部屋がせまく見える……

目次

・【改造前】圧迫感があり、部屋がせまく見える……
・【改造後】荒井さんが改造したお部屋がこちら♪
・ポイント① 入り口からテレビが見えないようにする
・ポイント② 照明をプラスする
・荒井さん流♪部屋を広く見せる法則
・ちょっとした工夫でオシャレな部屋に!
何も買わなくてもOK!インテリアのルールを押さえて部屋をおしゃれにする方法♪

高い棚が奥にあるので部屋が狭く見えます。

何も買わなくてもOK!インテリアのルールを押さえて部屋をおしゃれにする方法♪


この写真は、Iさん宅。一人暮らしの男性です。大きなウッドベースがお部屋に置かれていて、おしゃれに見えますが、ちょっと窮屈そうなイメージも。

【改造後】荒井さんが改造したお部屋がこちら♪

何も買わなくてもOK!インテリアのルールを押さえて部屋をおしゃれにする方法♪

テレビを死角の位置に移動して、高い棚を手前に。家具も縦にすることで部屋に奥行きが出ます。

ポイント① 入り口からテレビが見えないようにする

テレビは電源が入っていないと、ただの黒い塊。対角線上に置くと、部屋の雰囲気が無機質になってしまいます。部屋の一番目立つ場所にテレビが置いてあったので、死角に移動させて、持て余すように置かれていた楽器のウッドベースをあえて一番目立つ場所に置き、主役感をもたせました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.