くらし情報『水で空気を浄化したリビング、そこは安全地帯。ウィルス対策にマジックボール。』

2020年2月25日 18:03

水で空気を浄化したリビング、そこは安全地帯。ウィルス対策にマジックボール。

もともとSARSなどの空気感染対策として開発された空気洗浄機「MAGICBALL(マジックボール)」は、風邪やインフルエンザのウィルス対策、PM2.5の除去対策に大きな効果があります。その「マジックボール」をメーカーとのコラボ限定品として「SPICEOFLIFE」のロゴ入りで販売開始しました。株式会社スパイス(本社:名古屋市)より販売。

水で空気を浄化したリビング、そこは安全地帯。ウィルス対策にマジックボール。


水で空気を浄化したリビング、そこは安全地帯。ウィルス対策にマジックボール。


風邪やインフルエンザが流行していても、花粉が飛び交う中でも、外に出かけなければならないことが多い。仕事や学校、お買い物。マスクして対策しているつもりでも、外出している間に菌や花粉が服などに付着したりして、実は家に持ち帰ってきてるんですよね。

でもでも大丈夫、「マジックボール」をお家のリビングやベッドルーム、子ども部屋などに置いて使えば、家族が持ち帰った菌やウィルスを除去して、おうちの中は大切な家族を守る安心して過ごせる除菌室。

そこはただ空気がきれいなだけの除菌室ではない。好みのアロマの香りが漂い、LEDの灯りが間接照明となって、ゆったりと落ち着いて過ごせるプライベートリラクゼーションサロンにもなる。

水で空気を浄化したリビング、そこは安全地帯。ウィルス対策にマジックボール。


【マジックボール】

「除菌」「消臭」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.