くらし情報『声をかけずにいられない、ゆるいコミュニケーションをつくるデザイン文具シリーズ「サンカケル」。』

2020年4月17日 11:03

声をかけずにいられない、ゆるいコミュニケーションをつくるデザイン文具シリーズ「サンカケル」。

サンビー・株式会社(所在地:大阪府大阪市、代表取締役:山本利治)は、3つの「カケル」をカタチにした、声をかけずにいられない文具「サンカケル」の販売を開始いたしました。

声をかけずにいられない、ゆるいコミュニケーションをつくるデザイン文具シリーズ「サンカケル」。


テレワークや自宅待機でリアルなコミュニケーションが不足ぎみ。そんな方も多いのではないでしょうか。

相手を気にかける、手間をかける、自分に時間をかける・・。「サンカケル」は、相手や自分にひと手間かけることでクスッと笑顔になったり、やさしい気持ちになれる、ゆるいコミュニケーションが生まれるデザイン文具です。

「一言のカケラ」はふせん×プチギフトのかけあわせ。宝石をモチーフにしたペーパーBOXの中にはキャンディなどのプチギフトを入れることができ、封をあけるとふせんに書かれたメッセージを読むことができます。

声をかけずにいられない、ゆるいコミュニケーションをつくるデザイン文具シリーズ「サンカケル」。


声をかけずにいられない、ゆるいコミュニケーションをつくるデザイン文具シリーズ「サンカケル」。


デザインは(写真左から)ローズクォーツ、ヒスイ、シトリン、ラピスラズリ、ムーンストーンの5種類(1袋15枚入り)から選ぶことができます。

声をかけずにいられない、ゆるいコミュニケーションをつくるデザイン文具シリーズ「サンカケル」。


「二コマスタンプ」はスタンプ×だまし絵のかけあわせ。スタンプしたふせんやメモにメッセージを書き込んで、だまし絵部分を折り込んでおくと、折り込みを開けた瞬間、クスッと笑顔が生まれます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.