くらし情報『医療費の支払いに限度額はある?知っておきたい高額療養費制度の基礎知識をFPが解説』

2020年6月25日 20:00

医療費の支払いに限度額はある?知っておきたい高額療養費制度の基礎知識をFPが解説

後述する「限度額適用認定証」の件もあるのでなおさらです。ぜひ賢く立ち回りましょう。

[adsense_middle]

合わせて知っておきたい「限度額適用認定証」とは?

合わせて知っておきたい「限度額適用認定証」とは?


ここからは、高額療養費制度に関係する補足情報についてお伝えします。まずは、「限度額適用認定証」についてです。高額療養費制度は、「あとで清算する」という制度なので、一旦は大金が必要という点がネックでした。この点を解消するのが限度額適用認定証です。

この限度額適用認定証とは、簡単にいえば「病院での支払いそのものが高額療養費制度の限度額までになる」というものになります。つまり、一旦は必要だった大金が不要になるという証書です。貯金が乏しいという方には、極めて嬉しい証書といえるのではないでしょうか。

この認定証を手に入れる方法は、高額療養費制度の申請と同じく、健康保険組合や役所に「限度額適用認定申請書」を送るだけです。ただし、すでに支払った医療費には適用できません。入院や手術を受ける前に余裕を持って、この限度額適用認定証を手に入れましょう。

窓口で保険証と一緒に提出するだけ!
限度額適用認定証の使い方は、病院の窓口で保険証と一緒に提出するだけです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.