くらし情報『この8月どう過ごす?2019年に繋げる2018年夏占い! 裏ホロスコープの流光七奈が占う「この夏にしておくべきこと」〜仕事編〜』

この8月どう過ごす?2019年に繋げる2018年夏占い! 裏ホロスコープの流光七奈が占う「この夏にしておくべきこと」〜仕事編〜

2018年8月5日 21:00
 

 

ご存じですか?
あなたが生まれ持った星座には、“表”と“裏”があることを。

表の星座とは、ふだんの占いで目にする、いわゆる12 (13) 星座占いのこと。
自分が生まれたとき、太陽が天体のどの星座に位置していたかで、性格や近未来を占うものです。

いっぽう裏の星座とは、自分が生まれたとき、太陽と月の軌道がどの星座の位置で交わっていたかで、持って生まれた資質や人生の使命を読み解き、そこから幸せになるための生き方、過ごし方を導き出します。

裏の星座は、占いという概念が登場した古代から12( 13 )星座とともに存在していましたが、精度が高いぶん読解が難しく、国によって解釈も異なったため、次第に使われなくなり、12 (13) 星座だけが定着しました。

この裏の星座を「裏ホロスコープ ~表裏運命術~」といいます。

心理オントロジストとしても活躍する流光七奈先生に、

その〝裏〟の星座を隔週でペルルにて占っていただいています。

ペルル裏ホロスコープ

今回ペルルでは、流光七奈先生に『2018年夏にやっておきたいこと』〜仕事編〜

をたずねてみました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.