くらし情報『劇場版『BLOOD-C』完成! 水樹奈々、橋本愛、塩谷直義監督が登壇し、世界最速プレミア上映会を開催』

2012年4月27日 17:00

劇場版『BLOOD-C』完成! 水樹奈々、橋本愛、塩谷直義監督が登壇し、世界最速プレミア上映会を開催

劇場版『BLOOD-C』完成! 水樹奈々、橋本愛、塩谷直義監督が登壇し、世界最速プレミア上映会を開催
6月2日(土)から公開される劇場版オリジナルアニメ『BLOOD-C The Last Dark』の完成を記念して、水樹奈々、橋本愛、塩谷直義監督が登壇する世界最速プレミア上映会の開催が、本日発表された。

【世界最速!『BLOOD-C The Last Dark』プレミア上映会>公演情報】

『BLOOD-C』は、その世界観とハイクオリティな映像で国内外から高い評価と注目を集めている人気シリーズ「BLOOD」の最新作。過去には、2000年に公開されたアニメ映画『BLOOD THE LAST VAMPIRE』を皮切りに、“セーラー服の少女が刀を使って翼手を斬る”というコンセプトはそのままに設定を一新したTVアニメ『BLOOD+』(2005年放送)、「猟奇的な彼女」のチョン・ジヒョンがサヤ役を務めた香港・フランスの合作実写映画『LAST BLOOD』(2000年公開)が制作されている。

そして、2011年7月から9月にかけてTV放送されたのが『BLOOD-C』。その続編となる劇場版『BLOOD-C The Last Dark』がついに完成。いにしえより続く、主人公・小夜と異形なる<古きもの>たちとの闘争。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.