くらし情報『サンディエゴ・コミコンもポケモンが席巻!』

2016年7月26日 12:31

サンディエゴ・コミコンもポケモンが席巻!

またゲームで言えば、2011年の『ストリートファイターII』20周年のときは、“ストII”キャラのコスプレイヤーがいっぱいだったが、今年はポケモン関係のコスプレ、コーディネートおよび雑貨(ピカチュウのぬいぐるみやモンスターボール)を身につけたファンが多い!ポケモンが20周年という記念すべき年でもあるのだ。そして新作リリースのタイミングでもあり、そして『ポケモンGO!』を楽しんでいる!

なんと『ポケモンGO!』のパネルが急きょホールHで行われることになったのだ!!当初、7月22日(現地時間)に480人ほどのキャパの部屋でパネルが行われるハズだったが、あまりの人気に24日(現地時間)、13時45分からホールHで行われることになった。ゲームのパネルがホールHで行われることは史上初だという。

プレゼンテーターはこのソフトを任天堂とともに開発したNianticの創設者ジョン・ハンク。これは突然の決定だったので、コミコンの印刷されたガイドブックには載っていない。今回のSDCCでは映画『ノースデン』のパネルでオリバー・ストーンがこの現象についての持論を語ったことでも話題になっているが、今年のSDCCはある意味『ポケモンGO!』で始まり『ポケモンGO!』で終わったといったも過言ではない。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.