くらし情報『和義、スガ、トータス、吉井らによる共演をレポート!』

2016年3月30日 12:55

和義、スガ、トータス、吉井らによる共演をレポート!

をカバーするなど、1曲1曲に意味と必然性が感じられる選曲が続く。ちょっとした合間のトークでも、トータス松本、斉藤和義、斉藤由貴が並んで登場するなど、貴重な3ショットを見せてくれた。

最後は出演者全員でのセッション。RCサクセションの『JUMP』、ジローズの『戦争を知らない子供たち』、沢田研二の『勝手にしやがれ』、そしてアンコールは西城秀樹の『YOUNG MAN』。トータル3時間超えのノンストップ・ライブであった。次回は4月3日(日)大阪城ホールにて開催。チケットは発売中。

取材・文:谷岡正浩

■SETLIST■
前説(立川談春)
1:メドレー
2:丙午Song
3:さらば愛しき危険たちよ
4:日本印度化計画
5:満月の夕
6:オトナノススメ
7:銃爪(世良公則&ツイスト・カバー)
8:接吻
9:Changes(デヴィッド・ボウイ・カバー)
10:Progress
11:リンダリンダ(THE BLUE HEARTS・カバー)
12:ずっと好きだった
13:My Revolution
14:ロックンロール・ウィドウ(山口百恵・カバー)
15:WAO!
16:トンネル抜けて(BO GUMBOS・カバー)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.