くらし情報『ふたりでのが~まるちょば、ラストステージが大阪で』

2019年3月6日 19:25

ふたりでのが~まるちょば、ラストステージが大阪で

僕としてはどのステージも一期一会。僕たちは1回1回のステージを完全燃焼、今を生きています!」とHIRO-PON。ただ、今回はいつも以上に観客に絡む場面が多いとのことで、「パントマイムを見せる『が~まるちょばショー』とお客様頼みという組み合わせは、大阪では初めてかもしれません」(ケッチ!)。

元々フリーで活動していたふたりが出会い、が~まるちょばを結成して今年で19年。国内はもとより海外でも公演を重ねてきた。この月日を振り返ってもらうと「先輩方が“が~まるちょばのおかげでパントマイムをする人口が増えたと思う”とおっしゃってくれたのがうれしかった」とケッチ!。海外ではモヒカン・スーツがパントマイムの代名詞にもなったという。「これだけ海外で受け入れてもらえた日本人二人組も少ないのではないかと思う」とHIRO-PON、誇らしげな表情を見せた。なお、4月以降はHIRO-PONのみが~まるちょばとして活動する。

『That’s が~まるちょば show in 大阪 FINAL』は3月30日(土)・31日(日)にサンケイホールブリーゼで上演。チケット発売中。

取材・文:岩本和子

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.