くらし情報『現代音楽の巨匠・一柳慧の軌跡を辿る企画、横浜で』

2020年12月15日 12:34

現代音楽の巨匠・一柳慧の軌跡を辿る企画、横浜で

左から) 鈴木優人 / 本條秀慈郎 / 成田達輝 / 一柳慧 ※一柳慧 神奈川芸術文化財団芸術総監督就任20周年記念「Toshi伝説」会見より

左から) 鈴木優人 / 本條秀慈郎 / 成田達輝 / 一柳慧


作曲家、ピアニストの一柳慧。現代音楽の巨匠の軌跡を辿るプロジェクト「Toshi 伝説」が、2021年1~3月に開催される。12月9日、一柳本人と出演者らが出席してオンライン会見が開かれた。

「共鳴空間(レゾナントスペース)」「エクストリームLOVE」の公演情報はこちら

プロジェクトは一柳の神奈川芸術文化財団芸術総監督就任20周年を記念するもの。一柳は2月に満88歳になるので、日本流にいえば米寿祝いも重なる格好。
タイトルの「Toshi 伝説」は、もちろん「都市伝説」と名前をかけたものだが、一柳の音楽が、時代とともに変遷はしても、東京とニューヨークを軸に、常に「都市=都会」の音楽であることを表している。ローマ字表記には、音楽界の重鎮ながら、まったく権威的でない人柄、自由でポップなありようを込めた。
プロジェクトは一柳作品と関連作品を並べた3つのイベントからなる。

(1)大山エンリコイサム展「夜光雲」内でのコンサート(1月17日・神奈川県民ホール・ギャラリー)。一柳は60年代から美術や建築とのコラボによる芸術表現の可能性を探ってきた。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.