くらし情報『住宅ローンで最も重要なポイント!「返済率」って知ってる?』

2018年12月14日 21:30

住宅ローンで最も重要なポイント!「返済率」って知ってる?

一般的に、返済期間が30年前後に渡る住宅ローンについて、一番心配なのは「本当に返済し続けられるだろうか」ということではないでしょうか。

今回は、安心して住宅ローンを利用するためにとても重要な「返済率」について解説します。

■ そもそも「返済率」ってなに?

すでにご存じのかたも多いと思いますが、返済率とは「年収に占める住宅ローンの年間返済額の割合」のことです。
ローン

もとくん / PIXTA(ピクスタ)

例えば、年収が500万円の場合、年間返済額が100万円なら返済率は20%となります。

この返済率は、住宅ローンを長期に渡り確実に返済していくための「大事な指標」となります。

■ 住宅ローンの審査でも重視される「返済率」
住宅ローンで最も重要なポイント!「返済率」って知ってる?

MaCC / PIXTA(ピクスタ)

返済率は住宅ローンの審査でも重要なポイントとなります。

審査を行う金融機関によって、そしてローンの申込みをする人の年収等によっても基準は異なりますが、多くの金融機関では返済比率の上限を25~35%前後で設定しています。

ただし、審査時には実際の融資金利ではなく、各金融機関が独自の「審査金利」を用いて、返済率を計算しています(フラット35以外)。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.