くらし情報『家中が自転車コレクション!スペインの元頭取が作ったペンション』

2019年2月15日 17:50

家中が自転車コレクション!スペインの元頭取が作ったペンション

入り口にはこんな手作りポスト。

自転車の家


「素敵ね」と言うと、「うん。だけど今では誰も手紙なんか書かないからね。中身は請求書だけだよ」とコンスエロさん。

扉を開けて内部からドアを見ると十字架型に光が入るようになっています。

自転車の家


最初にこの家を建てた人はとても信心深かったのでしょう。十字架と自転車の組み合わせってとても不思議な感じがしますね。

猫足の家具とそして壁に飾られた自転車。

自転車の家


■ 有名自転車レース選手の自転車も!まだコレクションは増えていく…

スペインでは、自転車レースがとても人気です。各地に自転車愛好家のクラブがあり、アマチュアの参加するレースもたくさん開催されています。

有名選手も多く、いつも話題になっています。

この部屋に飾られている自転車は、スペインで初めてツール・ド・フランスで優勝したバアモンテス(Bahamontes)が練習で使っていたものです。

自転車の家


この自転車を持っていた人は、バアモンテス選手のファンだったのですが、彼が亡くなった時、奥さんが自分が持っているよりここに置いておいたほうがいいと思い、寄贈しました。

ちなみに、右にあるピアノは、まだ電気が無かった時代のピアノで、ろうそく立てが両脇についています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.