くらし情報『「8.6秒バズーカー」「桂三度」数字の芸名ユニークな由来4つ』

2015年4月27日 21:00

「8.6秒バズーカー」「桂三度」数字の芸名ユニークな由来4つ

「8.6秒バズーカー」「桂三度」数字の芸名ユニークな由来4つ
今、インターネット上で『8.6秒バズーカー』のコンビ名の由来が話題になっていますね。

彼らを含めて、調べてみると面白い由来ばかり。今回は、芸名で数字を使っている芸能人4人の、由来や意味をお伝えします。

■1:『8.6秒バズーカー』芸名の由来

ラッスンゴレライネタで大ブレイクしている『8.6秒バズーカー』。

この8.6秒ですが、ボケ担当のはまやねんが、50メートルを走ったら8.6秒だった。そこから来ています。

それにインパクトがありそうな“バズーカー”を付けたそうです。もしちょっとでも違ったら『8.4秒バズーカー』とかだったのでしょうか。

50メートル走ですが、文科省の統計(平成20年度)によると日本人の平均タイムはこんな感じです。

[12歳男子]:8.5秒/[12歳女子]:9秒

[14歳男子]:7.5秒/[14歳女子]:8.7秒

[17歳男子]:7.4秒/[17歳男子]:9秒

男子は、少しずつですが年齢に伴いタイムが早くなりますが、女子は13~14歳で早くなり、その後高校生・大学生になると、また戻る傾向があります。身体の発育と関係あると思われます。

■2:『桂三度』芸名の由来

『かつらさんど』と読みます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.